F10-RT

反射率と透過率の同時測定

F10-RTは、真空コーティングアプリケーションのために開発され、反射率と透過率の測定を測定ボタン一つで行うことが出来ます。 低価格でありながら、反射率測定システムで反射率と透過率の最大、最小の解析、色分析など様々な測定を行うことができます。

オプションで、膜厚や屈折率の解析ができるシステムへのアップグレードが可能です。データを容易に転送、印刷することができます。

F10-RTAモデルはF10-RTシステムの機能に70度の傾斜反射率(450~800nm)を追加したシステムで、その結果非常に複雑な膜厚の測定能力が増加しました。これは特にソーラーアプリケーションやOLEDアプリケーションに役立ちます。F10-RTAモデルには膜厚と屈折率測定モジュールも標準装備されています。

付属品:

モデル仕様

*膜材料その他の条件により異なります
**膜厚と屈折率測定はオプションです
***傾斜反射率を追加することによりより複雑な膜層も測定
モデル 膜厚測定範囲* 波長範囲
F10-RT 15nm-70µm** 380-1050nm
F10-RT-UV 3nm-40µm** 190-1100nm
F10-RT-UVX 3nm-150µm** 190-1700nm
F10-RT-NIR 100nm-150µm** 950-1700nm
F10-RT-EXR 15nm-150µm** 380-1700nm
F10-RTA*** 5nm-70µm 380-1050nm
F10-RTA-UV*** 3nm-40µm 190-1100nm
F10-RTA-UVX*** 3nm-150µm 190-1700nm
F10-RTA-EXR*** 5nm-150µm 380-1700nm

特典:

  • 130種類以上のマテリアルライブラリ
  • アプリケーションエンジニアのサポート
  • インターネットサポート
  • ハードウェアのアップグレードプログラム